1. トップページ
  2. 2009年07月

検索エンジン経由のアクセスで広告が表示される

2009年07月12日

このブログを検索エンジン経由でアクセスしてみるとブログの上部に広告が表示されていた。いくらなんでも上部に広告を表示するようにした覚えは無いので、ブログパーツの何かが悪さをしているのかと思ったら、Seesaaブログの仕様でした。

設定の方法はマイ・ブログ>>設定>>広告設定>>検索経由の広告表示で設定できます。ついでに60日間更新が無い場合も広告表示を表示しないに設定しました。 広告設定

しかし、この設定の項目は以前は無かったような…
あまりにも唐突するのではと思ったら、ちゃんとお知らせされていましたね。失礼しました。

寛容さと狩場共有について

2009年07月04日

寛容さと狩場共有は結びついているのではないか。いや、狩場共有には寛容さが必要なのではないでしょうか。

「君のブログを見たよ。狩場共有を支持しているらしいね。僕も君の論法に従って粘着させてもらうよ。よろしく。」これに対し「ああ、よろしく。これのおかけで人々は自由に狩を行うことができるのであり、そしてこれこそ狩場共有なのだからね。」などの寛大さがあればどれほど素敵なことでしょうか。しかし、これを他のプレイヤーにまで求めるのは酷ですし、また無理でしょう。

実際のところ、いざ自分が粘着された時何も煩わず「ああ、これこそ狩場共有」と思い起こすことができるかはわかりません。

しかし、人々に更なる寛容さがあれば、横狩りが問題になることも無かったでしょうに。

メイプルストーリーの評価についての続き

2009年07月04日

前々回の記事「メイプルストーリーの評価について」でまあベラベラと自論を並べてしまったわけなのですが、コメントからpsさんの非常に的を獲たご意見をいただきました。

頂いたコメントどおり、記事を再考してみると結構間違っている部分がありました。

間違っていた点について

まず第一に、オンラインゲームということを完全に見落としてましたね。普通のアケードゲームならまだしも、オンラインゲームなんだからそのゲーム自体だけではなく、それら周辺のことも重要でしたね。それらの融通がまったく無い内容になってましたね。

第二に、オンラインゲームなのだからゲーム自体の機能も多人数向けに作られていることを見逃していたこと。常識的に考えてそのゲーム自体の機能とプレイヤーは切り離せない部分が多いですよね。

さらに言いますと、以前には「オンラインゲームの一番の特徴とは」といった記事も書いていまして、その中で一番の特徴は「プレイヤー同士の関わりによる変化」と述べていたにもかかわらず、それらを退けて何の評価ができようかと。本当に笑っちゃいますよ。

ちょっとした、言い訳

ただですね、少し言い分けさせていただくと、前々回の記事言いたかったことはですね。メイプルストーリーの評価の中には勿論的を獲ているのもあるでしょうし、正当なものもあるでしょう。
だが、どうにも、運営やプレイヤーのマナーといったことを含めた評価が存在することも事実でして、このような評価は、勿論メイプルストーリーに関わる事柄ですので、重要ではないというつもりはありません。

しかしながら、もし仮に文字通りに受け取り、メイプルストーリーだけの評価つまり、運営やその他の事柄などを抜きとしたMapleStory.exeのみの評価を欲した場合どのようにして手に入れることができるでしょうか。

ですから、メイプルストーリーの総合的な評価を、メイプルストーリーの評価と言われるとどうにも語弊を感じるんですよね。むしろ「メイプルストーリー及びその他周辺に関する事柄の評価」としたほうが良いくらいです。すこし長いですけどね(笑)

となると、前々回の記事は「メイプルストーリーの評価」という言葉を文字通り受け取り、メイプルストーリー以外の評価は評価ではないと断定してしまったわけです。

もはや言うまでもないと思いますが、メイプルストーリーの総合的な評価の場合はもちろんそのゲーム自体もそうですが、その他の運営やら、詐欺やら、マナーやらその他もろもろを含めて評価する必要があるのではないかと思われます。

続きを読む