1. トップページ
  2. 2009年09月

メイプルストーリーのTシャツ

2009年09月18日

メイプルストーリーにはいくつかのオフィシャルグッズが販売されているのですが、それとは別にeBayにてメイプルストーリーの絵柄がプリントされたTシャツが多数販売されていました。

著作権的に問題ありそうですが、メイプルストーリー好きの方は一度購入してみるのも良いかも。

タグ: メイプルストーリー

ギルドの規約について

2009年09月16日

メイプルストーリーにおいてギルドには色々と規約が存在したりするわけなのですが、いったいそれらは何なのか。

メイプルストーリー内の殆どのギルドは横狩りと詐欺を禁止してます。それは何故か、ギルド内を丸く治めていくこと、これに尽きるでしょう。

今の現状ですと、横狩りや詐欺を行うとギルドが吊るし上げに遭うのは確実ですから、ギルド名に傷はつきますし、他のギルド員にも迷惑をかけることになるかもしれない。それにギルド内でこの種の問題が起きると収集がつかなくなる。

このような事を未然に防ぐために多くのギルドで禁止しているわけで、これを無視していると強制的に追放となるわけですよ。

つまりギルドにとっては、一プレイヤーにとって横狩りや詐欺がどのような事であるか、正しいかどうかはさして問題ではなく、ギルドを円満に運営していく上でこれらの問題はどのような影響があるかということが重要であり、一プレイヤーにおいては正しくとも、ギルド全体においては正しくないということは十分にありえる。ですから、個人の面では束縛なのだが、ギルドの面からは秩序の形成なのである。そしてギルドマスターは日々このような釣り合いに苦心しているのだと思う。

ところでギルドの数だけ規約もあるわけで、曾て自分の在籍していたギルドの中には挨拶を欠かさない、集会には必ず出席するといったギルドも在りました。これは正直大変でしたね。なにしろ自分は放置(AFK)が基本のため、いちいち挨拶してられませんよ。もちろん挨拶を軽視しているわけではありませんが、もう少し寛容さが欲しかったですね。

横狩りギルドについて

2009年09月03日

一部のプレイヤーの間では、横狩りギルドは羨望や憧れの的になってますが、だからと言って、一般的なギルドとそう大差無いと思う。

一般的に横狩りギルドと言われているものも横狩りを何も推奨しているわけでなく、むしろ容認もしくは、黙認しているのだと思う。その証拠にゲーム内で毎日のようにギルド員募集の拡声器がさけばれていますが、「当方のギルドは横狩りが売り物です。ぜひともギルドに入会してみてください」といった類のものは見たことない。むしろ「ギルド員募集。横○詐欺×」このような拡声器はたまに見る。これはとてもじゃないけど推奨しているとは思えませんし、実際に幾つかの横○のギルドに入会したことがありましたが、やはり黙認という空気でした。しかし、有名な某ギルドなどは違うかもしれませんがね。

横狩りを推奨していないのであれば、横狩りギルドという表現も正しいかも分からない。しかし今の現状ですと横狩りを行っているギルド員がいると、拡声器でギルド名は叫ばれ、ギルドマスターなのだから責任を持ってギルド員を対処してくれなどの注文がつくように、見事にギルドごと巻き添えを食らってしまうわけです。それでギルド員の4〜5人が横狩りしようものなら、たちまち横狩りギルドとして評判になってしまうわけですよ。

ところで、横○のギルドに入会したからといってキルド員の協力が得られるとは考えないほうがいい。「今まで一人で不安だったが、ギルドに入会したからには横狩りのし放題」などと思ってはならない。というのは、自分で蒔いた種は自分で刈り取るべきだし、さらに言うと、ゲーム内での暴言や、方言を知らなかったわけではあるまい。だとしたら、そのような弱い意志で行うべきことではないはず。

杏サーバーで高橋氏といえば、古参のプレイヤーであれば名前を知らない方はいないと思いますが、彼は自分のギルドに入会して横狩りしたがっているギルド員に対して、窘めるように好きにやったら良いよ(ギルドに囚われず好きに横狩りをしたらどうかという意味)という趣旨のことを述べたと噂で聞いたことがありますが、実にこのとおりであってギルドに入会していようが、していまいが本当は関係ないはずであり、自分の意志の弱さをギルドで覆い隠すことはやめたほうがいい。

ちなみに、なぜこのようなことを書くかというと、以前自分も同じ過ちを犯したからであり、この過ちを他の人には犯してほしくはないからです。