1. トップページ
  2. 日記
  3. 大島薫さんとミシェルさんの交際から学ぶ一生涯の愛(その2)

大島薫さんとミシェルさんの交際から学ぶ一生涯の愛(その2)

2017年07月04日

第21回 公共の場でラブレターを書こうと思う

以前私が書いた記事(大島薫さんとミシェルさんの交際から学ぶ一生涯の愛)に対しての答えのようなコラムが大島薫さんより掲載されました。内容としてはYoutubeでの配信で述べられていたことを改めて纏めたものとなっております。

私達にとって一番重要なのは過ぎ去った過去でも、未だ到来していない未来でもなく、今なのです。もちろん今現在大島さんはミシェルさんに対して非常に深い愛を持っておられることでしょう。そして今という日々を丘陵を上り下りしながらも楽しんでおられるでしょう。

今はそれでいいのだと思います。しかし未来に対しては私達は何の約束ができましょうか、そもそも一生涯の愛など本当に存在するのでしょうか、私は存在してもおかしくないと思います。ですがそれが大島さんにも該当するかは大島さんの努力次第です。何度も言うようですが、本当の勝負これからなのです。大島さんはミシェルさんのことを愛し、支え続けられるか、それとも様々な苦難に挫けてしまうか、一生涯に渡る戦いは今始まったばかりなのです。