1. トップページ
  2. 日記
  3. 大島薫さんとミシェルさんの交際から学ぶジレンマ

大島薫さんとミシェルさんの交際から学ぶジレンマ

2017年07月07日

超不謹慎ネタです。それをご理解の上でご覧ください。


ジレンマ、それは時として忌避しようにも忌避できず、何れの選択も最良と言えない状態、要は板ばさみ状態のことである。

大島薫さんは平常通り、自身のYouTubeのLive配信でミシェルさんへの愛や想いなどを様々に語っているのだが、ここでは大島さんの望みとして次の2点に注目したい。1点目はミシェルさんの望みは何でも叶えてあげること、2点目は1日でも長くミシェルさんの側に寄り添いたいということだ。

ここで一つ非常に不謹慎だが興味深い問いが生じる。それは、

ミシェルさんが自殺を望んでいる場合、大島さんは幇助するのか。更に言えば「私を殺して欲しい」と言われたとき、大島さんはどうするのか。

もし大島さんがこの立場に追い込まれたら、どうするのだろうか。ミシェルさんの望みを尊重して殺すべきか、それともミシェルさんの命を尊重して殺さざるべきか、正にジレンマ、答えのない問いである。

あくまで思考実験なので、可能性は限りなく低いであろうし、このような悲劇を望んでいる訳ではないのだが、一方でこのような状況での大島さんの選択、そしてミシェルさんへの愛の本気度を見てみたいのも確かである。